• データ
  • ソフトウェア
  • ソリューション
官公庁、自治体向けの製品・サービスはこちら

Mapbox導入ガイド

製品情報  2020.10.9

Mapboxの料金は?ユーザー数やセッションで変わる?

Mapboxの料金・価格について
オリジナルの地図を作成できるMapboxは、誰でも最初は無料で利用できる地図サービスですが、ユーザー数やセッション数、サービスのSLA要求などに応じた有料のプランも用意されています。
今回は、Mapboxの料金プランについて解説します。

 

Mapboxの料金プランの特徴

  まずは、Mapboxの料金プランの特徴を簡単に説明します。

利用可能な無料枠について

  Mapboxの料金プランは使用するプラットフォーム(JAvaScript, iOS, Android, Unityなど)に応じて設定されています。いずれのプラットフォームを選択しても、無料枠が設定されているので、サービス利用開始と同時に料金を請求されるわけではありません。
詳しくはページ下記のプラットフォームごとの料金表を確認ください。

課金体系について

Mapboxの料金は利用した分だけ課金が発生する、従量課金制となっています。セッション数やユーザー数に応じて料金設定されています。 大きなサービスで利用するユーザ向けにボリュームディスカウントの用意もあるので月間のアクティブユーザー数やセッション数が多いほどお得に使用できます。

サポートプランについて

Mapboxのサービスを利用する際に、公開されている情報のみではサービス構築が不安というユーザ向けに、Mapboxではサポートプランも用意しています。サポートプランはサポートレベルに応じて複数用意されており、ミニマムな金額では、月額5,500円~用意があります。

サポートプランはこちら

プラットフォーム別、サービス別の料金表

続いて、Mapboxの具体的な料金について以下にまとめます。

プラットフォーム別の料金体系について

Maps SDKs for Mobile(iOS、Android)

スマートフォン向けのMaps SDKs for Mobileの料金は、月間アクティブユーザー数に応じて設定されています。
以下の料金表は、月間アクティブユーザー1,000件あたりの料金です。

~25,000: 無料
25,001~125,000: 440円
125,001~250,000: 352円
250,001~1,250,000: 264円
1,250,001~: 要問い合わせ


Maps Loads for Web(Webページ)

Webページ向けのMaps Loads for Webの料金は、月間ロード数に応じて設定されています。
以下の料金表は、月間アクティブユーザー 1,000件あたりの料金です。

~50,000: 無料
50,001~100,000: 550円
10,001~200,000: 440円
20,001~1,000,000: 330円
10,000,001~: 要問い合わせ


Maps Seats for Web(Webアプリ)

Webアプリ向けのMaps Seats for Webの料金は、月間のアクティブユーザー数に応じて設定されています。以下の料金表は、月間アクティブユーザー1,000件あたりの料金です。

~3: 無料
4~125: 440円
126~250: 352円
251~1,250: 264円
1,251~: 要問い合わせ


Maps SDKs for Unity(開発プラットフォーム)

ゲーム開発などに使われるUnity向けのMaps SDKs for Unityプランでは、アプリの月間アクティブ数に応じて料金が設定されています。以下の料金表は、月間アクティブユーザー1,000件あたりの金額です。

~25,000: 無料
25,001~125,000: 440円
125,001~250,000: 352円
250,001~1,250,000: 264円
1,250,001~: 要問い合わせ



Mapbox API別の料金体系について

Mapboxには12種類のAPIがあり、APIごとに料金プランが異なります。料金は月間リクエスト数、月間タイルリクエスト数に応じて設定されています。
ここでは、無料で使えるのはどれくらいまでか、無料で使えるAPIの月間タイルリクエスト数を紹介します。

Maps API一覧と無料で使える月間リクエスト数

Static Images API: ~50,000
Tilequery API: ~100,000
Vector Tiles API: ~200,000
Static Tiles API: ~200,000
Raster Tiles API: ~750,000


Navigation API一覧と無料で使える月間リクエスト数

Directions API: ~100,000
Map Matching API: ~100,000
Optimization API: ~100,000
Matrix API: ~100,000
Isochrone API: ~100,000


Search API一覧と無料で使える月間リクエスト数

Temporary Geocoding API: ~100,000
Permanent Geocoding API: ~500,000



Mapbox サポートプランの料金

Mapboxは無料のプランであってもコミュニティリソースやAPIステータスレポートのサポートは受けることができます。ただし、メールの応答時間を3営業日以内にしてもらうためには、サポートプランへの加入が必要です。
サポートプランには、以下の3種類があり、緊急にエスカレーションが受けられるビジネスプランやエンジニアによるサポートなど豊富なサービスがあるプレミアムプランが用意されています。
Essential(必須): 月額5,500円
ビジネス: 1か月の費用の10%(月額最低料金55,000円)
プレミアム: 1か月の費用の15%(月額最低料金660,000円)



代理店プラン

国際航業のような代理店では、年間契約をすることができるプランの用意をしています。
このプランでは、想定の年間利用料金にてユーザ様とご契約いただき、毎月の利用料金を消費してくプリペイドプランです。
代理店を経由したプランでは、MapboxのAPIの利用以外にも、オプションの地図ライセンスやサポートプランを包括して利用が可能な、リーズナブルなプランとなっています。

最後に

今回は、Mapboxの料金プランについてご紹介しました。気軽に無料でも使えるMapboxですが、大きなサービスで本格的に利用される場合には、月間ユーザー数やセッション数に応じて料金が加算されることもあるかと思います。使用するプラットフォームやAPIごとに料金体系が異なるので注意が必要です。
国際航業は、Mapboxサービスの正規販売代理店です。料金プランについて、お客様に最適なご案内をさせていただきます。詳しいサービス内容や料金については、WEBもしくはお電話からお気軽にお問い合わせ下さい。
ページトップへ