• データ
  • ソフトウェア
  • ソリューション
官公庁、自治体向けの製品・サービスはこちら

生物多様性支援

生物多様性支援について

生物多様性とはすべての生物の、種内の多様性、種間の多様性及び生態系の多様性を指す概念です。 事業活動と生物多様性は密接な関係を持っているとされ、特に2015年はISO14001が改訂され、環境方針の中に生物多様性の概念が新たに含まれました。

今後、事業者は持続可能な事業活動を継続するために、この生物多様性と自社活動の関係性を包括的にかつ定量的に把握して、保全に努めることがこれまで以上に意識して求められることとなります。

利用シーン

SCENE1自社敷地における生態系把握のための調査

自社敷地における生態系を把握するために、生物調査を実施したいのだが、何をどうやって調べたらよいだろうか?

当社の生物調査の専門家によって、植物や鳥類のほか、哺乳類、両生類、爬中類、さらには水生生物まで必要な種を対象に現地調査を行い、敷地が持つ生物多様性を定量的に評価します。

SCENE2持続性のある生物多様性保全活動へ

一度きりの調査で終わるのではなく、持続性のある事業活動へと結びつけるには、どういった視点で進めたらよいだろうか?

調査結果を最大限利用して、今後の持続性のある取り組みとすべく、経験豊富な当社の専門家の視点から、アドバイスを行います。
(例:希少種の保全、従業員・地域住民への周知啓蒙活動、定点観測による経年変化の観測評価 など)

SCENE3地域社会の中での活動への昇華

自社だけでなく、地域の行政や住民と一体となった活動へ、生物多様性保全活動を広げていくためには、どうすればよいだろうか?

生物多様性地域戦略など、各地方行政によっては事業者と連携した生物多様性保全活動を模索しています。また、生物多様性は地域によって多様性に富んでいます。当社はもともと行政との関係性が深いため、こうした地域性を考慮した、最適な保全活動をご提案します。

サービス詳細とフロー

お問い合わせ

ソリューションに関するご相談・ご質問は、以下よりお問い合わせください。

  • お問い合わせはこちら
  • 03-3288-5900

関連する製品・サービス

イベント・セミナー情報一覧を見る

【防災DXウェビナー】取引先・サプライヤーの被災にも目を向けよう

日時:2021年8月27日 10:30~11:15 場所:Webセミナー コクリポウェビナーにて実施

【7/27(火)防災ウェビナー】緊急!土砂災害や洪水に備える簡易リスク診断のススメ

日時:2021年7月27日 15:00~15:45 場所:Webセミナー コクリポウェビナーにて実施

【7月30日(金)】防災対策策定に必見!浸水リスクとその評価のすすめ ウェビナー

日時:2021年7月30日 10:30〜11:15 場所:Webセミナー ※通信環境のよい場所でご視聴ください。
お問い合わせ
ホワイトペーパー
  • データ
  • ソフトウェア
  • ソリューション
ページトップへ

まずはお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせはこちら 03-3288-5900 受付時間 平日9:00~17:00

Webからの資料請求・お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら