• データ
  • ソフトウェア
  • ソリューション
官公庁、自治体向けの製品・サービスはこちら

イベント・セミナー情報

イベント・セミナー情報 詳細

【6月25日(金)】防災DXセミナー 危機管理担当必見! Bois新機能『被災確認メール』でサプライヤー被害を自動集約!

開催日・開催期間 2021年6月25日(金)
開催時間 10:30~11:15
開催場所 Webセミナー
コクリポウェビナーにて実施
参加費用 無料(事前登録制)
詳細

主催

国際航業株式会社

イベント名

【防災DXセミナー】危機管理担当必見! Bois新機能『被災確認メール』でサプライヤー被害を自動集約!

対象者

  • ・製造業、小売業、サービス業、不動産管理業、建設業
  • ・サプライチェーン、店舗、自社拠点・グループ会社拠点、管理建物、建設現場などの被災確認に苦労されているご担当者様
  • ・その他危機管理担当者、災害対応に関わるすべての皆様

イベント詳細

【ウェビナー概要】

最近の自然災害の多発・激甚化をうけて、企業の災害対応の頻度や重要性が増しています。しかし、災害発生時の情報集約はまだまだ手作業中心の企業が多いのが現状です。一方で、コロナ禍でリモートワークが普及してきた現在、災害時にも従来の様に参集せず災害対応が行えるよう、この分野でもDX化が求められています。
国際航業が提供する災害対応支援ツール『Bois/防災情報提供サービス』では、webブラウザー上で直感的に事態を把握できる地図情報を提供することで防災業務のDX化支援を行ってまいりました。
空間情報を用いたピンポイントの災害解析・地点マッチングを行い、被災懸念のある取引先・自社拠点リストを自動抽出してアラート通知でお知らせします。
今回新たに、この『Bois/防災情報提供サービス』に、被災懸念のある拠点・取引先へ個別に被災確認アンケートを自動配信する『被災確認メール』機能を7月にリリースすることになりました。
本ウェビナーでは、『被災確認メール』機能の概要を先行してご紹介するとともに、『Bois/防災情報提供サービス』を活用した防災業務のデジタル化で、従来手作業で実施してきた災害情報の収集や電話での個別被災確認など情報確認作業の煩雑さを大幅に低減し、リモート環境での分散作業の効率化迅速な情報集約を可能にする事例をご紹介いたします。

※Bois/防災情報提供サービスの紹介ページはこちら

お申し込みについて

こちらのお申し込みフォームから申し込みできます。

  • ※同業他社様のお申し込みはお断りさせていただきます。
    定員、その他事情によりお断りする場合もございます。予めご了承ください。

お問い合わせ先

国際航業株式会社 Bois/防災情報提供サービス担当
bousai@kk-grp.jp

お申し込み方法

受付は終了しました。
ページトップへ

まずはお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせはこちら 03-6362-5000 受付時間 平日9:00~17:00

Webからの資料請求・お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら