• データ
  • ソフトウェア
  • ソリューション
官公庁、自治体向けの製品・サービスはこちら

計測ソリューション 3D都市モデル作成

3D都市モデル作成について

国際航業の高精細空間計測技術により取得した PAREA-LiDAR及びPAREA-OrthoPhotoを元に コンピュータで処理を行い、自動、または半自動で 高品質な3D都市モデルデータを作成いたします。

従来の3D都市モデルとは異なり、実空間に即した 実際の建物の形状を元に都市モデルを制作するため、 より精密な都市空間の解析や精微なCG作成のための データとしてご利用いただけます。

  • 活用事例

3D都市モデルの種類

国際航業の空間計測技術により構築された3D都市モデルは、目的・用途に応じ、簡易モデルから高精度な詳細モデルまで、豊富なラインナップよりお選び頂けます。

3D箱モデル(航空機レーザーモデル)


航空機から地上にむけて発射されたレーザーにより建物高を計測したモデルです。
同時に計測された地盤高データや航空写真と併せてご活用いただくことで、広域の都市空間を、安価に、迅速にご提供できます。
洪水などの防災分野、設計の基礎データ、電波障害や眺望など各種シミュレーションやCG作成などの分野で利用されています。

建物形状
テクスチャ ×
地形 ×
地物 ×
提供可能範囲 PAREA-LiDAR整備範囲
データ形式 DXF,OBJ,SHP 
工期
(1k㎡当り)
約2週間
仕様 2次元地図データにレーザー計測で得た高さデータを付与させ立ち上げたモデル。
高さ(Z値)は、通常最頻値を代表点として用いるが、最高値、最低値、他の値からでも割り出せる。建物に対し、付与される高さの代表点は一点のみのため、屋上の細かな形状は再現されずフラット。 
テクスチャー無し。

テクスチャーモデル(精密航空写真モデル)


高解像度の航空機用デジタルカメラを用いて複数の方向から撮影された航空写真から作成したモデルです。
航空写真のステレオマッチングにより、詳細な建物形状の取得を行い、かつその画像をそのままテクスチャーとして活用しているため、臨場感に富んだ建物の3Dモデルをご提供できます。

建物形状 詳細形状
テクスチャ ○ 精密画像
地形 × オプション
地物 ×
提供可能範囲 精密航空写真画像整備範囲
データ形式 3ds, kml
工期
(1k㎡当り)
約1ヶ月 (撮影済みの場合)
約2ヶ月 ~3ヶ月(新規撮影含む)
仕様 航空写真画像より専用ツールで詳細なモデルを作成。テクスチャーも精密な航空写真画像より抽出しているため、高解像度。

DMCモデル(航空写真測量モデル)

航空機用デジタルカメラ(DMC)で撮影されたクリアーな解像度を誇る航空写真から測量したモデルです。
建物だけでなく道路や高架、橋、鉄道、河川など都市空間に存在する様々な地形・地物の詳細な形状を非常に高い測量精度で取得できるため、総合的な高精度都市空間情報のご提供が可能です。

建物形状 詳細形状
テクスチャ ×
地形
地物
提供可能範囲 PAREA-OrthoPhoto画像整備範囲
データ形式 3ds
工期
(1k㎡当り)
約1~2ヶ月 (撮影済みの場合)
*計測項目、仕様により変動
約2ヶ月 ~3ヶ月(新規撮影含む)
仕様 航空写真測量により3次元測量されたモデル。建物以外にも道路・地形を全て測量してモデル化可能。概ね1/1000~1/2500の測量精度を持つ。大まかな屋上構造物も再現されている。テクスチャー無し。

イベント・セミナー情報一覧を見る

IoT時代のエリアマーケティングセミナー

日時:2016年9月29日 14:00~16:40(13:30より受付開始) 場所:日経大手町セミナールーム2

【8月26日(金)】「すぐに実務に役立つ!猛夏の環境・災害リスクセミナー」を開催します

日時:2016年8月26日 2016年8月26日(金)13:30~17:00 場所:東京都千代田区(JA共済カンファレンスホール)

【6月14日-15日】Google Atmosphere Tokyo 2016

日時:2016年6月14日~2016年6月15日 9:30~17:30(予定)(8:30より開場予定) 場所:六本木ヒルズ (グランドハイアット東京、アカデミーヒルズ)
お問い合わせ
  • データ
  • ソフトウェア
  • ソリューション
ページトップへ

まずはお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせはこちら 03-3288-5900 受付時間 平日9:00~17:00

Webからの資料請求・お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら