• データ
  • ソフトウェア
  • ソリューション
官公庁、自治体向けの製品・サービスはこちら

土壌汚染調査

土壌汚染調査について

第二段階である土壌汚染調査では、地歴調査で判定した汚染のおそれの区分に従い土壌サンプリングを実施します。
土壌汚染調査はSTEP1概況調査で平面的な汚染範囲を把握し、STEP2詳細調査で深度方向の汚染範囲を把握することで、汚染の有無と全体像を把握します。

利用シーン

SCENE1土地売買・開発行為に伴う法令に基づく土壌汚染調査

1万m2の敷地においてマンションを建設するため、土壌汚染対策法の4条に該当。臨海部の埋立地に立地していることから、浚渫土砂に由来する自然由来の土壌汚染や、造成時に外部より持ち込まれた盛土に由来する土壌汚染の可能性がある。マンション建設の根切り工事に伴い土壌搬出も伴うことから予め土壌汚染調査を実施。

SCENE2事業所における有害物質等の漏洩事故に伴う土壌汚染調査

工場の地下配管の亀裂から重金属類を含む排水が漏洩したことが発覚したので、行政に報告の上、急遽土壌地下水汚染調査を実施。近隣で井戸を所有している民家があることが分かり、行政で水質調査を実施。合わせて工場敷地内でも地下水汚染流動解析と地下水境界で地下水調査を実施し、調査結果の公表と住民説明会を開催。

SCENE3ガソリンや潤滑油等の油類に関する土壌汚染調査

借地していたガソリンスタンドを閉店し、土地を返却するために調査実施。
油そのものの含有調査と同時に、ガソリンや灯油由来のベンゼンや鉛も対象に調査を実施。地下タンクや埋設配管の亀裂からの油の漏洩リスクが懸念されることから、地下水面までボーリング調査を行い土壌や地下水中の油膜や油臭を確認。

調査項目とフロー

利用ケース

Case2商業ビルの証券化に伴うデューデリジェンス

お問い合わせ

ソリューションに関するご相談・ご質問は、以下よりお問い合わせください。

  • お問い合わせはこちら
  • 03-3288-5900

関連する製品・サービス

イベント・セミナー情報一覧を見る

【1月26日(木)】「すぐに実務に役立つ! 環境・災害リスクセミナー」を開催します

日時:2017年1月26日 2017年1月26日(木)14:00~17:00 場所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター

IoT時代のエリアマーケティングセミナー

日時:2016年9月29日 14:00~16:40(13:30より受付開始) 場所:日経大手町セミナールーム2

【8月26日(金)】「すぐに実務に役立つ!猛夏の環境・災害リスクセミナー」を開催します

日時:2016年8月26日 2016年8月26日(金)13:30~17:00 場所:東京都千代田区(JA共済カンファレンスホール)
お問い合わせ
ホワイトペーパー
  • データ
  • ソフトウェア
  • ソリューション
ページトップへ

まずはお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせはこちら 03-3288-5900 受付時間 平日9:00~17:00

Webからの資料請求・お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら