• データ
  • ソフトウェア
  • ソリューション
官公庁、自治体向けの製品・サービスはこちら

活用事例

建築分野における活用事例

六本木ヒルズ速度分布表面貼付けパース図

PAREA-LiDARデータを利用した、風環境解析の実例です。
(株)環境シミュレーション様開発の3次元熱流体解析プログラム『WindPerfect』の入力データとしてPAREA-LiDARデータを加工せず、ダイレクトに読み込むことが可能になりました。
図はPAREA-LiDARデータから自動格子作成を行い、風環境解析を行った事例です。
PAREA-LiDARの緻密なデータを用いることで3次元的に乱れた複雑な風を解析することが可能になりました。
使い易く高機能な㈱環境シミュレーション様のプログラムとの親和性の向上により、幅広い目的でその性能を発揮しております。

3次元熱流体解析ソフトWindPerfect

解析協力:(株)環境シミュレーション

農業分野における活用事例

微地形解析

高密度で且つ高精度に計測という航空レーザー計測データの特長から、これまで把握が困難であった緩やかな起伏やかつての川床などが把握できるようになりました。

この特性を活かし、農地の水捌けや水の流れを解析し、農作物の生育に与える影響について研究するための基礎データとして利用されています。

エンターテイメント分野における活用事例

都市鳥瞰図CGs
ダイナミックな地形変化を精緻に表現することにより、地形まで含めたリアルな都市空間をバーチャルに再現することができます。

河川分野における活用事例

河川分野における活用事例
従来型のハザードマップに航空レーザー計測データを利用した三次元の河川モデルを加えることで、浸水想定区域などをわかり易い表現することが可能になります。

海岸分野における活用事例

海岸分野における活用事例
航空レーザー計測データによる海岸周辺の微地形データを利用し、従来よりはるかに高精度な、津波の浸水や遡上のシミュレーションが可能になりました。

砂防分野における活用事例

砂防分野における活用事例
航空レーザー計測による微地形データの取得により。危険区域の抽出や、基盤図作成をより効果的に行うことが可能になります。
  • データ
  • ソフトウェア
  • ソリューション
ページトップへ

まずはお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせはこちら 03-3288-5900 受付時間 平日9:00~17:00

Webからの資料請求・お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら